休日の有り余る体力を風俗で発散する

休日の有り余る体力を風俗で発散する

投稿日:2015年11月7日 カテゴリ:一度見るとクセになる風俗体験談

基本的に肉体労働なんで毎日疲れますけど、逆に休日は体力が有り余るというか、使ってない体力の分が性欲に行くような気がします。最初の頃こそAVとか見てましたが、収入もそこそこになってきてからは風俗に行くことを覚えました。通い始めてからはソープかヘルスしか思いつかなくて、店舗型ばっかり行ってましたけど、最近はデリバリータイプの風俗も楽しめるようになってます。最近気になって初めて使ったのは、マッサージタイプのデリヘルです。女の子と疑似エッチなプレイをするのもいいけど、完全にお任せしてみるのも体験したいと思いまして。30代半ばくらいの女性が来てくれて、いつもは若い子メインなので多少戸惑いましたが、マッサージに入るとそんなことはまったく気にならなくなりました。マッサージ中はだいたい目を閉じてるので、視界に入ってこないってものありますが、とにかくテクニックがすごい。体の疲れが取れるという意味ですごく気持ち良くて、マッサージで満足できたのって初めてでした。それからは、マッサージ系デリヘルもローテーションに加えてます。